朝の散歩道

月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり
| HOME |